【リスクなし!】Udemyの無料講座と有料講座の違いを徹底解説【初心者向け】

プログラミング
スポンサーリンク

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

ひよこです(@hiyoko_lets_go)。

Udemyの定価は数千円~数万円と簡単には手を出せません。そのためクーポンやセールを利用して安く購入している方が多いのではないでしょうか。

ただ、Udemyには常に0円の無料講座が存在します。

本日は、Udemyの無料講座について有料講座との違いをご紹介します。

こんな方におすすめ!

  • 無料でスキルアップしたい方
  • Udmeyの無料講座と有料講座の違いを知りたい方

    記事の信頼性

    ひよこ
    ひよこ

    私は、大学時代にプログラミングを学び、PHPなどのWeb系言語からAIに用いられるPythonまで幅広く経験してきました。

    今ではほぼ不労所得として月10万円以上の収益を継続的に達成しています。

    Udemyとは

    Udemyとは?
    Udemyは世界最大級のオンライン学習プラットフォームで、
    世界中の学びたい人と教えたい人をオンラインでつなぐサービス。
    豊富で多彩な講座が用意されており、講座数は15万以上
    個人の学習ニーズに応じた学びをみつけることができます。
    スキルアップを目指したい方におすすめのオンライン学習サービス

    簡単1分!Udemyの無料登録はこちら>>

    Udemy世界最大級のオンライン学習プラットフォームで、世界中の学びたい人と教えたい人をオンラインでつなぐサービスです。 Udemyは米国Udemy,Inc.が運営するプラットフォームで日本ではベネッセ(Benesse)が事業パートナーとして協業をしています。

    Udemyの無料講座

    Udemyの無料講座は文字通り「タダ」で受講することができ、料金を支払う必要がないためクレジットカードの登録も不要です。

    したがって、セキュリティ面が心配な方も安心して利用することができます。

    また、無料講座というと質が低いイメージがありますが、Udemyの場合は必ずしもそうではありません。講師向けサイトには以下のように記載されており、無料講座であっても優良なコンテンツであることが多いです。

    無料コースは新規受講生がUdemyで最初に体験することが多いので、無料コースは高い品質基準を満たしている必要があります。最初に受講したコースに満足した受講生は別のコースを追加で受講したり、友人や近親者にUdemyを勧めたりする確率が高くなります。(引用元:無料コースに関するマーケットプレイスの基準

    無料講座と有料講座の違い

    では、無料講座と有料講座の違いは何でしょうか。表にまとめてみました。

    無料講座有料講座
    料金0円数千円~数万円 ※定価の場合
    内容入門編応用・発展編
    クレジットカード登録不要必要
    講座視聴
    講座時間2時間未満制限なし
    修了証の発行×
    講師へのQ&A×
    講師へのDM×

    無料講座はあくまで視聴のみで、講師への質問等は受け付けていません。したがって、不明点を自分で解決する必要があります。

    また、無料講座の多くは入門的な内容を扱っていることが多く、本格的な内容を有料講座としているケースもあり注意が必要です。

    ただ、有料講座=良い講座というわけではありません。もちろん有料講座の方がコンテンツが充実していますが、価格と質は決して比例しません。有料講座を検討する際には事前に確認をした上で購入するようにしましょう。

    有料講座を購入する前の3つのチェックポイント

    ひよこ
    ひよこ

    有料講座を購入する際にはどこを確認すればいいのでしょうか。わたしがチェックしているポイントを3つお教えします。

    有料講座を購入する際の3つのチェックポイント

    1. 無料講座を視聴する
    2. レビューを見る
    3. プレビュー視聴をする

      1. 無料講座を視聴する

      Udemyを利用したことのない方は必ず無料講座を受講するようにしましょう。「Udemyがどんなサービスなのか」「どんな風に学習を進めていくのか」全体感を知る良い機会になると思います。

      また、有料講座の購入を検討している際にも無料講座を視聴するようにしています。購入している講座の講師の方が無料講座を出している場合、事前に講師の方の雰囲気や話し方、声を確認することができるので、失敗する可能性を減らすことができます。

      ひよこ
      ひよこ

      時間はかかるけど大事な作業だよね。

      2. レビューを見る

      Udemyの講座には、レビューや受講者数が記載されています。

      これらの値を確認することで講座の質や話題性をチェックすることができます。やはり人気の講座や評価の高い講座は良い場合が多いです。

      3. プレビュー視聴をする

      プレビュー視聴は事前に講座の一部を視聴することができる機能です。

      購入しようとしている講座の冒頭部分を事前に確認できます。したがって、講師の話し方などをチェックすることができます。

      「1. 無料講座を視聴する」と似ています。

      「1. 無料講座を視聴する」は同じ講師の方の講座はフル視聴することができますが、内容は購入したい講座と関係ありません。

      一方で、プレビュー視聴は一部しか視聴できませんが購入したい講座を直接確認することができます。

      ひよこ
      ひよこ

      上手く使い分けながら自分に合った講座を見つけたいですね。

      無料講座の探し方

      最後に無料講座の探し方をご紹介します。

      Udemyの公式HPには、フィルターをかけられる検索機能があります(図①)。その検索条件から無料講座のみを表示することができます(図②)。

      「絞り込む」⇒「価格」⇒”無料”にチェック

      図① 講座の検索画面(引用:Udemy公式HP

      図② 検索条件「価格」(引用:Udemy公式HP

      まとめ

      今回は、Udemyの無料講座について有料講座との違いをご紹介しました。

      無料講座有料講座
      料金0円数千円~数万円 ※定価の場合
      内容入門編応用・発展編
      クレジットカード登録不要必要
      講座視聴
      講座時間2時間未満制限なし
      修了証の発行×
      講師へのQ&A×
      講師へのDM×

      有料講座を購入する前に無料講座を試すことでUdemyの学習を体験することができます。

      Udemyでは頻繁にセールが実施されており、80%OFFなど定価より大幅に安く購入できるタイミングがあります。セールを逃さないように公式HPをチェックしておきましょう。

      また、Udemyの講座はすべて「30日間返金保証付き」で初めての方にも安心です。

      ぜひこの機会にUdemyでスキルアップを目指してみませんか。

      簡単1分!Udemyの無料登録はこちら>>

      コメント

      タイトルとURLをコピーしました