和漢クレンジングのレビュー


和漢クレンジングを実際に購入して使ってみました。

hakoyoko商品を発注して4日目に宅配で届きました。

写真ではそこそこの大きさに見えますが

箱自体はそんなに大きくなく軽かったです。

商品は何でもそうですけれども

開ける時のワクワク感がたまらないですね。

箱を開けて商品を取り出してみました。

nakami

和漢クレンジングとその使い方とパンフレットが入っていました。

写真は、和漢クレンジングは空気の包物で梱包されている様子です。

パンフレットを開けると、クレンジングを侮ってはいけません。の文字が!

 

 

パンフレットに目をやってみると・・・

anadoruna

1ページ目を開けると

洗浄力だけで選んではいけないという事や

間違えたクレンジングがどういうものなのかをここでは書いてありました。

私はクレンジングが大事だというのは何となく知っていたのですが

正しいクレンジング選びの方法などは意識した事がなかったです。

次ページにいくと・・

20150429_113848

和漢クレンジングの特徴が書いてありました。

和漢による温感作用で汚れを落とし、和漢植物の力で

開放された毛穴も閉じて、洗う前よりもキメ細かい肌になるという部分と

潤いまで閉じ込めてくれるという部分が個人的に凄く気に入りました。

 

開発者のこだわりが載っていました。

20150429_113900

化粧品は肌の食事だと考えて

自然のものを美味しくいただくという姿勢で取り組んでいるという事です。

不要な成分が入っていないという部分も

20代の後半から意識し始めていたところだったのでうれしいです。

結構気に入っちゃったのはクレンジングなのに、エイジングケアも兼ねている点です。

では実際に手に取って使ってみましょう。

tenijyeru

見ての通り、ジェル状のクレンジングです。

えっと、凄い事にこの手のひらに乗せている時点で

「温かさ」を感じます。

温かいのです。

この後、実際に顔に説明書通りにつけてみました。

この温かさは凄いです、汚れが浮いていく感覚、そしてエイジングケアとしての成分が納得の出来です。

ローヤルゼリーが肌のホルモンバランスを整える点や、

高級シルクに含まれるアミノ酸・ヒアルロン酸・コエンザイムQ10・コラーゲン・エラスチンといった

お肌の老いによって失われていく成分が汚れをとった後の毛穴に浸透すると考えただけで私はワクワクしてきました。

実際にクレンジングをしてみて感じたのですが

今までのクレンジングだと洗い終わりの肌がつっぱるという感覚があったのですが、

和漢クレンジングだとそれがなく、しっとりさっぱりという感覚です。

「洗う美容液」と書いてあるようにこの感覚を感じました。

私が使ってきたクレンジングとは一線を画する商品です。

一度、この使い心地をお試し下さい。

 

button_003

 

私は単品で最初に購入したのですが

定期コースの方に今は変えています。

もちろん最初は自分に合うかどうかも分からないので単品でいいとは思いますが

単品だと商品代3990円(税抜)で代引手数料630円、発送代210円がかかりました。

これが定期コースになると

商品代が1000円引きになって2990円になります。

また発送代が無料になりますし、地味にデカイです。

 

ただ、この和漢クレンジングでダメなら他に何か良いのがあるのなら教えて欲しいくらいです。

今までは私の母がデパート1階などで販売している高い化粧品メーカーのクレンジングを使っていて、

私はそれをおすそ分けしてもらっていたのですが母もこの和漢クレンジングに変わりました。

男性も今やお肌のお手入れをしている時代です、男性の方にもオススメしたいですね。

 

button_003

 

最後の使いきりは、このようにしましょう。

20150522_143614

最後まで使いきりました。

最後は絞っても出てこないので

蓋をクルクルと回して解体しました。

そうすると、後1回分だけ!使う事が可能です。

いい品なので最後まで使い切りたいですよね。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ