海のブレア(セラミド美容液)レビュー

海のブレアを実際に購入して使ってみました。

20150509_234043

海のブレアが注文してから4日目に届きました。

 

 

 

 

箱から取り出してみました。

20150510_000519

中には

海のブレアBOOKと

上手な使用方法と感想文とお礼文が入っていました。

海のブレアが目指したのは

「つけた瞬間から実感できて長く潤う化粧品。」

という事です。

注目しておきたい内容は、無水ヒアルロン酸原液と呼ばれる高価なものを使用。

これが潤いを長く実感させるコツのようです。

こちらが海のブレアです。

20150509_235928

 

そこまで大きい箱に入っているわけではありません。

「世の中に沢山の化粧品があぶれているのに

なぜ乾燥肌を気にする人がいなくならないんだろう、、、」

という疑問からこの商品が生まれました。

確かになぜなのでしょうね。

個人的には、その使い方を知っている人や、本当に有効な成分が入っている化粧品が少ないという事が

多い気がします。

容器を開けてみました。

20150510_000052

容器を開けると

中には海のブレアが入っていました。

ちょっと白い色のクリームという印象です。

この白い計量出来るもので真珠1~2粒ほどを取り

手のひらで温めます。

手にとって見ました。

20150510_000214

手にとって見ました。

これくらいの量を2粒ほど手にして手のひらで

ちょっと温めるくらいが良いのです。

皮膚の薄い部分には出来るだけ二度塗りするようにしましょう。

 

実際に使ってみると

白いクリームだと思っていたのですが肌に付けるとスッとなじむように透明に変わりました。

伸びが本当によくて、海のブレアBOOKにはたっぷりとと書いてあって真珠2つ分くらいかいwと思っていたのですが

十分2つでいけそうです。

また付けたあとの肌のもちもち感は凄いです。

個人的にはこの肌感になれば大安心だったのですが、海のブレアBOOKによれば

「美容液なんだからつけて潤うのは当然っちゃあ当然、問題はその効果の持続時間」と書いてありました。

この効果時間を実現するために

無水ヒアルロン酸原液を使用しているようです。

まぁ今ではよく聞くヒアルロン酸なんですが

「無水」にすることで

水分を抱え込むと6時間かけて約30倍にふくらむそうですよ!

ちなみに私が海のブレアを朝につけて外に出かけて夜戻ってきてもまだ潤っています。

またセラミドと呼ばれる成分も肌の水分を逃さないようにするのに必須の成分です。

とにかく海のブレアを肌に付けた時の肌の潤い感?つややかな肌を他の方にも見てもらいたいですね。

最近は、ずっとこれを使っています。

button_001

私は、洗顔の後の美容液の重要さをこのサイトで何度もお伝えしています。

洗顔後にはセラミド入りの美容液を使っていきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ