和漢クレンジングで顔の皮脂の原因を改善する

毛穴の詰まりをどうにかして綺麗にしたいと考えている方のためのサイトです。

和漢クレンジングを使うと顔の皮脂の原因を改善できます。

毛穴の詰まりは歳を重ねる事に気になってきますよね。

わたしもそうです。

正直20歳前後にはすでに気になり始めていました。

特に鼻の周りが気になっていて

よく鼻をひねるような感じで鼻を押したら

白っぽいのが「にゅ~」って出てきたのを発見してからです。

 

images (4)

 

それ以降、鼻の毛穴詰まりが気になって

ドラッグストアに行ったりして色んなものを試しましたよ。

 

最初のうちは

シートっていうのですか、

シートを水で濡らして鼻に当てておくと

数分もしたら乾いてきてシートをはがすと

鼻の角栓みたいなのがいっぱい取れるやつを

試したりしていました。

 

いやー、今だから言えるのですが

わたしはあれが一番よくなかったのかなーと思っています。

たしかに角栓みたいなのが

ごっそり取れてその時は解決したように思えるのですが

毛穴がその後、広がったようにすごく感じました。

あと毛穴が赤くなってヒリヒリして

肌トラブルになっていました。

毛穴が広がったのでは?と思ってしまうところが最悪でしたね。

 

そんなわたしが毛穴シートをやめて

今ではクレンジングクリームを使いはじめています。

もっと早くにクレンジングクリームを手にしておけば良かったと後悔しています。

顔の皮脂の原因は、毎日のクレンジングが上手でないのが原因だったりします。

顔の皮脂は自然と出てくるものですが

それを毎日キレイに除去しないのが良くないのです。

ちゃんと除去を頑張ればなんとか皮脂の量は減らせます。

 

肌の状態をよくするには角栓をとるのではなく

肌を毎回すっぴんレベルまで汚れを落とし切る事だという事が

分かって来たので今では以下の商品を使っています。

重要なのは、肌をスッピンレベルまで毎日落とし切るという事です。

 

button_003

 

色んなクレンジングはありますが

この和漢クレンジングの使い心地は一度お試し下さい。

肌を毎日クリアにしていくのが大切なのです。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ