和漢クレンジングで綺麗な肌の作り方

乾燥肌は年齢を重ねるごとに増えてくる問題です。

女性の場合は、閉経後に皮脂の分泌が特に衰えて保湿が出来なくなり水分が

減っていきます。

綺麗な肌の作り方というとまずは乾燥肌対策をすすめるべきです。

そのためには和漢クレンジングを使うなどして出来るだけ天然成分のモノを使用すべきです。

温度変化というのも肌にとってはダメージを受けやすいのです。

よく季節の変わり目などに肌の調子が悪くなったりするのもこれが起因です。

最近は、温度変化も激しいですから肌の調子が狂いやすいですね。

 

images (5)

 

また乾燥肌かどうかは遺伝によるところがあり

これに関してはどうしようもありません。

ただ、自分が乾燥肌かどうかを知る事は重要で知ったなら

それへの対処法も見つかるというものです。

 

基本的に皮膚の上層部にあるセラミドという物質が肌から失われる事で

その内側にあった水分たちは飛んでいきます。

乾燥肌の人はセラミドを含む美容液を感想する前の状態の時に塗り込んで対策を

しておく必要性があります。

例えば、

お風呂上りの30秒以内とかですね。

乾燥は思ったよりもすぐに始まります。

私はこのサイトでよく言っている事なのですが

クレンジングをして洗顔をして風呂からあがったら最速で

セラミドを含む美容液をつけるべきと推薦しています。

市販のものでも十分に潤い対策は出来ます。

セラミド1・セラミド3とか成分表示に書いてあればオッケーです。

理想はセラミド1・2・3全部そろう事なのですが

市販のものはたいがいセラミド1・3・6くらいを使っています。

数字が若い方が効果は高めですがほとんど同じように表示されています。

 

乾燥肌が行き過ぎるとアトピー性疾患の可能性が高まるので

乾燥する前に水分を補給しましょう。

水分を受け入れやすくするのにピーリングは効果があります。

ピーリングを使って肌が赤身を帯びないようでしたら

最初は2週間に1度程度でいいので角質をそれで落としましょう。

水分を受け入れやすくなります。

そして日々のケアではセラミドを含むもので皮膚の乾燥を防いでいきましょう。

和漢クレンジングでオススメなのは以下のものです。

綺麗な肌の作り方の一貫として使っていきましょう。



 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ