和漢クレンジングは卵肌になるのによい洗顔フォームです。

鼻のイチゴ鼻のような毛穴対策をここでは取り扱っていきます。

卵肌を目指すのであればイチゴ鼻は敵です。

洗顔フォームをするのに一番最初にやりたいのは

和漢クレンジングを使う事です。

和漢クレンジングは、メイクの脂汚れを落としてくれます。

卵肌に一番ダメージを与えるのが脂汚れを放置しておくことだからです。

私は鼻の毛穴が気になり始めたのは

高校生くらいの時です。

images (2)

鼻をよく見ると薄い毛が生えていてこれを抜きたくて仕方がなかったのを

今でも覚えていますし、今となっては後悔しています。

必死でしたね、毛穴の汚れを取ることにw

 

毛穴が開く条件はなんなのでしょうか。

まず考えられるのは生活習慣というものです。

私たちは生活習慣と聞くと

「ふーん、なるほどね、生活習慣って大事だよねー」

とは思うのですが命を取られるほどの影響力はないので

あまり本気で習慣の改善をしようとしません。

慣れてしまっているから新しく変化をもたらすことに躊躇してします。

しかし、生活習慣を変えないと、その毛穴がより開いて

いつまでも鼻の毛穴に悩む事になるのです。

 

ではよくない生活習慣とはなにか見て行きましょう。

  • 睡眠不足
  • 喫煙
  • 紫外線を浴びる
  • 食事が偏っている

以上ですね。

睡眠不足が続くと肌の代謝が悪くなりますし、

基本的に睡眠中に肌がコラーゲンを作ります。

コラーゲンがないというは肌が悪くなる要因となりますので

私たちはしっかりと睡眠を取りましょう。

だいたい夜の10時以降に肌の再生が始まりますので

意識して寝るようにしましょう。

 

喫煙を私はしませんがこれも毛穴を広げるようになっています。

タバコっていうのは血行を悪くします。

肩が凝っている人は血行が悪くなったりしています。

血行が悪くなるともちろん老化を早めます。

 

紫外線はせっかく肌が作ってくれたコラーゲンを分解します。

悪いやつですね。

全力で予防しましょう。

 

食事も重要です。

日頃から脂っこいものを食べていると皮脂が出やすくなり

毛穴を開かせる要因になります。

脂が詰まっていると酸化して皮膚を痛めますので

抗酸化力の高い食べ物を日頃から食すようにしましょう。

 

また寝る前のクレンジングは鼻の皮脂汚れを落とすのに

非常に重要になります。

クレンジングはお肌をゼロに戻すための第一歩でもあります。

生活習慣と和漢クレンジングで身体の内側と外側から攻略していきましょう。

洗顔フォームを考えておられるのなら一度この和漢クレンジングから見なおしてみて下さい。

 

button_003

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ