鼻の角栓ってどうすればいいの

鼻の角栓が凄く気になりませんか。

鼻に出来たポツポツがもう我慢できないですよね。

そうです、私もそうです。

というか、おそらく多くの人が一度は鼻の角栓が気になった事があるはずです。

 

images (11)

 

鼻の角栓が気になってまずやったのは鼻を押す事でした。

にゅ~っと出てくるのですよね

何か知らないけど、そのうち出なくなって凄い達成感があるのですけれども

これが良くないのです。

鼻を温めるなどして毛穴が広がっている時は、角栓が出てくるのは問題ないのですが

しまっている時に、指で押し出すような事をすれば

毛穴は無理やり広げられて中の角栓がでてしまうので、毛穴は広がったままになる可能性が高まります。

 

毛穴パックも同じです。

十分に鼻が温まった状態でやるべきです。

しかし、毛穴パックは肌へのダメージが強いので1か月に2回までにしておきましょう。

角栓自体は4・5日もすればまた溜まってきます。

これは角栓が出来るのは仕方ないのですけれども

角栓を大きくしない事を目標にすべきですね。

 

要は

温めて無理なくケアするという事ですね。

毛穴から角栓が取れたのならちゃんと水分の補給やビタミンC誘導体などで

引き締めておきましょう。

 

無理なくケアしようと思えばやはり日々のケアが重要になりますね。

クレンジングから洗顔、美容液を順番にこなしましょう。

角栓が大きくなるまえにケアを頑張りましょう。

 



 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ