鼻がブツブツで困っている

鼻がブツブツという状態は

結構気になってしまいますよね。

鼻を鏡で見ると、角栓?みたいなのが沢山みつかってしまう、、。

 

images (9)

 

こんな場合でも

2つのパターンがあります。

1つは通常の角栓である時

もう一つは角栓が大きくなってしまった時

基本的に私たちの身体からは皮脂が出ますし、古い角質は毛穴を通じて外に出ます。

外気に触れると酸化をしはじめます。

そうなると角栓へと成長しますがこの事は普通に行われている事なのでさほど問題はありません。

ただ

2つ目のパターンである角栓が大きくなる時が厄介でこれが鼻のブツブツに見えてしまう事はよくあります。

基本的に角栓はたんぱく質70%皮脂30%くらいですが、これを放置しておくと

下からだんだんと皮脂などがたまってきて角栓自体が大きくなります。

もちろん角栓が大きくなると毛穴もそれに伴って広がるので

毛穴が広がってみえてブツブツが目立ちます。

 

私たちは角栓の事をしって冷静に対処できるようにしておきましょう。

角栓自体も4・5日もすれば自然と出来るものなのです。

角栓が出来るのは仕方ないことなのでそれを大きくさせないためにも

正しいケアをしていきましょう。

 

ブツブツが現状あるようでしたら、とにかく無理に取ろうとせずに

角栓の原因である汚れを落とす努力をしましょう。

もちろん、表面に出ている分を取るには問題ないです。

ひっこ抜くとその角栓の大きさの分だけ大きくなっちゃいますよ~

正しいケアの仕方は

クレンジングから始めましょう。

化粧品やファンデーションの落とし汚れも角質を大きくする原因になります。

クレンジング自体に温め効果を持つジェルのが最近は出ていますし

私はそれをおススメします。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ