和漢クレンジングで肌の乾燥が、気にならなくなりました。

和漢クレンジングを使う事で肌の乾燥が気にならなったというのはどういう事か。

ハリと潤いに満ち溢れた肌って、良いですよね。

美肌の為に大切なことと言ったら、やはり肌の汚れをきちんとオフすることだと思います。

でも肌に大切な水分まで奪ってしまうような、クレンジング剤では困ります。

全ては水分を奪うような成分がそのクレンジングに入っているかどうかで決まると言っても過言では

ありません。

逆に水分を守る成分があることで、乾燥が気にならなくなってきます。

 

ダウンロード (1)

 

若い頃は洗顔後直ぐに化粧水を付けなくても肌は潤っていましたが、

年を重ねるごとに乾燥が気になるようになって来ました。

今までクレンジング剤は、ずっとオイルタイプの物を使用していました。

濃いメイクや毛穴の汚れも一度で綺麗に落ちますし、

洗い上がりのさっぱり感も気に入っていました。

ただ洗顔後肌が少々つっぱるのが、気になっていました。

 

私の乾燥肌が進行してしまった原因は、

もしかしたらこのオイルクレンジングを使用し続けてきたせいなのかもしれません。

もうオイルクレンジングは止めて、次からはクリームタイプのクレンジング剤を使用することにしました。

 

ある日ネットを見ていたら、山田養蜂場の「RJクレンジングクリーム」が気になりました。

オリーブスクワラン、マカダミアナッツ油、ホホバ種子油などといった

美肌の願いを叶えてくれそうな植物オイルが配合されたクリームクレンジングなので、

私にぴったりだと思いました。

価格もお手頃だったので、1本購入をして使用をしてみる事にしました。

 

ほどなくして到着してから使用しました。

RJクレンジングクリームを手のひらに500円玉サイズほど取ったら、

クリームを人肌に温めてから肌全体に塗り伸ばし、クルクルと優しくマッサージをして行きます。

柔らかなクリームで肌に優しく使用感は、かなり気に入りました。

はちみつの成分やっぱりあるんかなーなんて思いながら使っていました。

マッサージが済んだらぬるま湯で充分洗い流し、その後洗顔をします。

 

洗い上がりの肌は、汚れはすっきりオフされているのに、しっとり潤ってモチモチです。

その後に使用する化粧品の浸透も、抜群に良くなりました。

RJクレンジングクリームを使用するようになってからは、肌の乾燥が気にならなくなりました。

更にマシュマロは言い過ぎですが以前よりも柔らかい肌になれたので、オススメの逸品です。

 

それからは色々使っているうちに

結局最終的には、和漢クレンジングと呼ばれる天然由来の和漢クレンジングジェルに落ち着きました。

どのポイントを見ても高水準の商品です。

良かったら一度、詳細を御覧ください。



 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ