メンズの肌のケアには和漢クレンジングがオススメですよ

メンズの肌のケアには和漢クレンジングをオススメしています。

男性でも化粧品を使う時代になっています。

男性の場合は、女性に比べて皮脂の量が多めです。

皮脂が多いとどういう事になるのかと言うと

ある程度の量ならば問題ないのですが

その皮脂が溜まり過ぎると、皮脂が酸化を始めます。

 

images

 

皮脂が酸化を始めると肌を痛めます。

そうなると老化の原因を作り出します。

メンズといえども、肌はダメージを受けやすいですね。

男性でも今は実年齢より若く見えるというのは

一つのメリットですよね。

 

男性の場合ですと

あごの部分の皮脂も女性に比べて多いので

あごは、にきびや吹き出物などの肌トラブルに見まわれやすいです。

またTゾーンの皮脂量は女性よりも圧倒的に多いですので

Tゾーンがテカりやすい、酸化しやすいので

雑菌も増殖しやすいです。

雑菌は普段からも肌に居てるのですが

これが皮脂の量が増えると多くなりやすいので

雑菌の出す匂いがしてきやすくなります。

 

男性からの特有の匂いはこの皮脂量に問題があるのです。

では過剰な皮脂量を抑えるにはどうしたらいいのでしょうか。

 

解決策として

やはり女性と同じようにクレンジングもすべきですし

洗顔もちゃんとすべきです。

またその後の美容液によるお手入れも忘れずにやっていきましょう。

 

クレンジングですと頑固な脂汚れが落ちやすくなります。

女性の場合だとメイクの汚れを落とすのに使いますが

男性でもクレンジングをして肌の脂汚れを落とす必要はあります。

 

男性にも和漢クレンジングをオススメします。

また洗顔にも気を使いましょう。

洗顔は皮脂汚れを落としてくれるチカラがあります。

皮脂汚れの量が多いのでゴシゴシやってしまいがちですが

そうすると目に見えないレベルで肌を傷つけてしまいます。

それは老化に直結しますので出来るだけ泡を使って優しく洗うように心がけましょう。

クレンジングと洗顔とで洗えば、無理にゴシゴシやらなくても落ちてくれます。

 

最後には

女性も男性も洗顔をしたら、肌が乾燥を始めます。

風呂あがりにはしっかりと美容液をつけるようにしましょう。

これをするかしないかで肌年齢は大きく変わってきます。

肌の乾燥を防ぐことがエイジングケアの第一歩です。

水分の蒸発を防ぐ美容液にはセラミド入りをオススメしています。

というかこれが入っていないと肌の水分を守り切る事が難しくなってしまいます。

 

セラミド入り美容液はこちらから

 

男性も美を意識する時代です。

肌年齢が見た目の若さを左右します。

まずは毎日のケアから見なおしていきましょう。

メンズの肌のケアアイテムも今やたっくさん世の中に出回っている時代ですしね。

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ