和漢クレンジングを使っていてもダブル洗顔はいるのでしょうか?

スキンケアの80%はダブル洗顔で決まるといっても過言ではありません。

和漢クレンジングは確かに脂汚れを落としてくれます。

私が見てきたクレンジングの中でも優秀ですが、

だからといって

どんなクレンジングでもダブル洗顔がいらないという事はありません。

それには後で後述しますが、理由があります。

 

私たちはメイクをしたら確実にダブル洗顔で落とし切らなければなりません。

完全に落とし切る!

そんな覚悟で洗顔に臨みましょう!

クレンジングでポイントメイクやファンデーションなどの汚れをきっちり落とします。

洗顔によって、汗や古くなった角質をしっかり落としましょう。

 

ダウンロード

 

 

1つでダブルの効果とうたっている洗顔料やクレンジング料は

あまりあてになりません。

大抵の場合、効果が本来のより弱くなっていて(楽なのですが)

素肌の状態まで確実に戻すという主旨から外れてしまいます。

 

結局、汚れが残ったまま次の日を迎えることによって皮膚がダメージを

受けてしまい、それが肌荒れや、老化を進める原因となるのです。

 

さらに汚れを中途半端に残していると問題はこれだけに納まらないです。

汚れが残っていると洗顔後の美容液の浸透を妨げます。

これではどんなに良い美容液を使っていてもその効果は半減してしまいます。

 

とにかく私たちは何がなんでもダブル洗顔をしていくクセをつけましょう。

クセをつければなんてことはないです。

私も最初はめんどくさいなー、と感じていましたが

今ではダブル洗顔するだけのバスタイムを取るようにしています。

慣れでどうにかなるものですね。

心なしか肌の透明感が増したと本気で思っていますw

(き、気のせいかなー。。。)



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ