和漢クレンジングで老け顔の原因をつぶしておこう

和漢クレンジングがなぜ良いのか。

老け顔の原因にもなっているのは水分の減少です。

水分が減少して乾燥肌になるがゆえにしわがついて

老け顔に見えてしまうのです。

正しいクレンジングをすることで水分を守り、余計な油分を除去できます。

 

お肌の美に欠かせないクレンジング。

あなたはクレンジングを適切な方法で行っていますか。

何の知識もなくクレンジングをしてしまうと

気づけばお肌はどんどん老いてしまいます。

クレンジング方法は誤ると肌の老化を促進して、

あっという間にシミやシワのある醜いお肌を作ってしまうのです。

肌の老化はそのまま見た目の老化です。

「年齢よりも老けている…」なんて思われるのは辛いはずです。

 

images (7)

 

そのような状態を避けるための適切なクレンジングポイントをご紹介しましょう。

メイクを落とすタイミングは自宅に帰ったらすぐです。

実はメイクは長時間つけていると、

次第に汗やほこりと混ざりあって汚れになります。

そしてこれが毛穴を覆って、

肌へ負担をかけてしまうのです。

ですからメイクは帰ったらすぐに落とすのがベストです。

 

またクレンジングを使う前に、

クレンジングについてをしっかり勉強しておきましょう。

クレンジングは洗浄力が高いものほど肌のバリア機能を傷つけるデメリットがあります。

オイルタイプは非常に汚れ落ちがいいですが、

反面入っている界面活性剤により肌本来のバリア機能を弱めます。

逆にミルクタイプは使うだけではバリア機能は弱めませんが、

代わりに汚れ落ちが悪く、ごしごし肌を擦ってしまい、

これも肌のバリア機能を弱めます。

肌のバリア機能を作っているのは表面の角質と

その中にある水分を保持するセラミドという成分です。

これらが失われると肌のバリア機能が弱くなりますので

以下の点にも注意をしてクレンジングの際のポイントを押させておきましょう。

 

先ほどの説明から分かるように肌を擦るのはよくありません。

クレンジングを使う場合はすばやく肌に馴染ませ、

擦らないように優しい手つきでメイクを落としてください。

可能であれば、中指や薬指を使って下さい。

そうすることで適度なチカラ加減になります。

 

特に目元口元には気を使いましょう。

最後に洗い流すときに熱いお湯を使うと肌を乾燥させます。

なるべく自分の肌よりも冷たいぬるま湯で洗うことをオススメします。

これは32度がいいと言われています。

 

クレンジングのポイントはよく理解してもらえましたか。

このような適切な方法でクレンジングを行うと、あなたの肌は若々しいままでいられます。

クレンジングを使う際には十分に注意してくださいね。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ