和漢クレンジングで鼻の皮脂を綺麗にしよう

最近、何かと自然素材を使ったスキンケアが話題になっています。

和漢クレンジングでケアすることで、鼻の皮脂を綺麗にできます。

和漢クレンジングでは

オリーブオイルやヨーグルト、米ぬかなど市販のスキンケアのように余分なものが一切使われていないので

敏感肌の方にも安心して使えます。

 

ダウンロード

 

オリーブオイルを使ったクレンジングは

メディアでも話題になっているのでご存知の方が多いかと思いますが、

スーパーで販売されているオリーブオイルよりドラッグストアなどで

販売されているスキンケア用がお勧めです。

 

クレンジングとして、または、オリーブオイルを顔に塗ってパックの代わりにも使える優れものです。

一般的に手作り化粧品というと化粧水が人気ですが、

クレンジング剤を手作りできるので市販のクレンジング剤でどうしても肌に合わない場合は

手作りしてみるのもいいでしょう。

 

材料は手作りクレンジングの種類にもよりますが、アボガドオイルやセサミオイル、

精製水など意外と簡単に作れます。

また、米ぬかスキンケアも昔からおばあちゃんの知恵として人気です。

米のとぎ汁でメイクを落とすことは難しく感じますが、洗顔後のすすぎにも使えますし、

米ぬかを一晩寝かせてパックにしたり、米ぬかは透明感のある白く美しい肌へと導いてくれます。

市販の米ぬかクレンジング剤ならメイクも落とせますし、

敏感肌の方にも肌がつっぱらないと評判なので、興味のある方は使ってみてください。

鼻の皮膚は脂が浮きやすく、目に付きやすいので

しっかりとクレンジングしていく事が大事です。

 

ところでクレンジングといっても色々な種類があります。

最近は温感タイプも人気となっており、クレンジング剤でマッサージすると顔が温まり、

毛穴が開いて汚れを落とすことができます。

商品によっては古くなった角質や角栓なども落とせるので

温感タイプのクレンジングは年齢肌に悩んでいる方にお勧めです。

 

また、泡クレンジングは泡でメイクを落とせるので肌を傷つける心配もありません。

フワフワの泡がメイクに絡むので炭酸クレンジングと似たような感じです。

小さなプチプチが毛穴まで入り込んで汚れを吸い取ってくれ、血行を促し肌に透明感が甦ります。

 

クレンジングでオススメなのは以下の和漢クレンジングというものになります。



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ