アンチエイジングにアサイーが良いと聞いたのですが

アンチエイジングにアサイーが良いと聞くことは多いですよね。

ではアサイーには実際にどのような効果があるのでしょうか。

アンチエイジングに必要な成分は抗酸化力がいかに高いかが

重要になってきます。

 

images (1)

 

アサイーはそう考えるともの凄く抗酸化力が高いと言えます。

抗酸化力を構成している成分にポリフェノールがあります。

ポリフェノール?もう聞き飽きたよ!

と言われそうですが

アサイーに含まれるポリフェノールは

赤ワインやブルーベリーの15倍くらいあります。

また鉄分Feの要素も強くて、あのプルーンの150倍もあります。

とにかく強烈なくらいに効果が高いのです。

 

それゆえにアサイーを使ったスイーツやドリンクが

巷でちらほら見られるようになってきました。

 

でもそもそも何で今までなかったのか?

アサイーはこんなに成分が素晴らしいのですが

保存が効かないのです。

その証拠にスーパーなどでは生のまま販売されていません。

 

そうなのです。

素晴らしいチカラがあるのですが

私たちのところに届く頃には加工されていて

その実際の成分はかなり劣化してしまっています。

 

ドリンクでフリーズドライで提供できているところを知っていますが

ドリンクの瓶750mlで6000円くらいする効果なものです。

成分を完全に残しながらというのは正直ありえないくらい傷みやすいのです。

 

それでもアサイーの元からの成分の高さゆえに

加工されていたとしてもそれなりに私たちに抗酸化力としては

働いてくれるでしょう。

特にカフェなどで他のモノを注文するくらいなら

メニューにあったらアンチエイジングだと思って食するのはアリです。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ